トレンドブログの未来予測記事でバズらせるネタの書き方【10万狙え】

あなた
ブログでアクセスが集まらない
時事ネタ以外を狙いたい
効率的にPVを稼ぎたい
未来ネタの探し方を知りたい
トレンドで記事を外注したい

このような悩みの答えていきます。

ここからは、トレンドブログで効率的に稼ぐためのネタ捜索方法について解説していきます。

トレンドブログの未来予測記事ってなに?

トレンドブログをやっていると、多くの人がアクセスが思うように集まらないでモチベーションが下がったり、時事ネタを追いかけすぎて疲弊してしまう傾向にあります。

 

トレンドブログを実践していたり調べていると、『未来予測記事』というキーワードを耳にすることがあると思います。

 

 

副業としてトレンドブログの時事ネタを狙う手法を使っていると、仕事などで時間がない人にはタイミング的に難しいという問題に直面します...

 

しかし、もし未来予測記事を書けるようになると、仕事で忙しい状況でもアクセス爆発を起こすことが可能になるのです!

 

 

ユーザーが知りたい情報を先取りして書いているので、あなたの記事にアクセスが集まるのは当然ですよね。

ここからは、トレンドブログの未来予測記事でPVを稼ぐ方法論についてお伝えしていきます。

 

 

未来予測系は外注化もしやすいですよね。
≫ アドセンスブログの記事を外注化すれば自販機になる【サイト設計が肝】

トレンドブログの未来予測記事でPVを簡単に稼ぐには?

未来予測記事と言っても、その方法論は無数に存在しています。

今回は、初心者の方でも簡単にアクセスを集めることができる『テレビネタの未来予測』について考えていきます。

 

最近ではテレビ離れが進んでいますが、視聴者数は圧倒的に多くメディアの王様は未だにテレビです!

ということで、ここからはテレビネタでの未来予測記事について解説してきます。

未来記事はテレビネタが最も簡単

現実世界で未来に起こる出来事を予測することはできません。

そのため、テレビという予定調和の空間で起こる出来事に対して、未来記事を仕込んでいく方法が最も稼ぎやすくなります。

 

現実世界の予測は困難ですが、テレビの世界であればある程度は予測することは可能なので、未来予測記事の場合は、この方法が再現性も高くアクセスを集めやすい手法となっています。

 

僕がリサーチに使っているのは、ヤフーの番組表のサイトですが、番組表が詳しく見れるもの出あればなんでもOKだと思います。

≫ YahooTVガイド

 

アクセスが集まるのはゴールデンの番組

テレビ番組の未来予測記事を書くとすると、なるべく視聴者数が多い番組を狙う必要があります。

検索者は多い方が、自分の記事がヒットする可能性が高くなりますよね!

 

そこで未来予測記事のネタに選びたいのが『ゴールデン』の番組です。

 

19時〜23時に放送される番組の情報に対して、未来予測をしていくと必然的に検索するユーザー数と視聴者層がスマホ世代にヒットするのでアクセスが伸びる傾向にあります。

 

 

もし、未来予測の記事を書くのであれば、ゴールデンの時間帯に放送されているものにしてください!

 

昼間の情報番組やドラマなどについて記事を書いても、労力の割に稼ぎにくいので注意してください。

 

shun
視聴率の高い番組は狙い目です!

テレビで不足している説明を補足する

視聴者数が多い番組を取り上げたとしても、そのテーマが『どうでのいいこと』の場合は消えてしまいます。

どれだけ視聴者数がいても、テレビを見て知りたいという気持ちが沸かなければ1アクセスにもならないということです!

 

 

あくまでも、テレビで放送された情報の補足やディープな情報を提供するという立場であることを忘れてばいけません。

 

テレビネタの未来予測記事を書く場合も、徹底的なユーザー目線が必要であると認識しましょう。

 

shun
視聴者の興味関心の場所を考える!

アクセスが集まるテレビ番組の特徴

トレンドネタで未来予測記事を書くには、テレビネタを使って記事を作成するのが最も効率よくPV数を稼げるとお伝えしてきました。

ここからは、アクセスを集めやすいテレビ番組の特徴について解説していきます。

ゲスト1人にフォーカスされている

一口にテレビと言っても、クイズ番組からYouTubeの動画をダラダラ見る系など、色々なジャンルがあります。

全ての番組で未来予測記事が書けるわけではなく、アクセスを集めやすい番組の特性が存在しています。

 

それが、番組全体で『ゲスト一人』にフォーカスしているタイプのものです!

 

例えば

しゃべくり007やアナザースカイ、情熱大陸やプロフェッショナルなど、特定の個人に対してフォーカスされた番組というのは、かなりアクセスが集まりやすい傾向にあります。

基本的に、ソロでスポットが当たる人は有名でファンが多いので、ディープなネタで記事を書いてもある程度のアクセスが集まるのです。

 

このように、一人のゲストに対して深掘りしていくようなスタイルのものを選びましょう!

 

shun
深掘りしすぎでマニアックに注意です!

初登場からキャラが強すぎる人物

テレビの未来予測系で、最も爆発的なアクセスを集めるのがこのタイプです。

番組欄の出演者の中で、無名にも関わらずクローズアップされているような場合は、かなりのアクセスが集まる可能性が高いです。

 

キャラが個性的だったり借金や整形など、複雑な背景を持っていると爆発的なアクセスを集めることができます。

 

視聴者が『こいつやばい...』と思うような人物だと、検索ニーズが高まります!

 

加えて、テレビ初登場の場合はネット上にも情報が少ないので、一人勝ちする可能性も十分に考えられます。

 

shun
キャラ強い系の芸能人は稼ぎ時!

健康や美容法の番組

安定的なアクセスが来るのが、健康や美容系の番組です。

健康系はGoogleから嫌われていますが、テレビで放送された美容法や健康法に関しては、アクセスが集まる傾向にあります。

 

さらに嬉しいのは、検索される期間が芸能ネタに比べて長いため、爆発力がなくても一定数のPV数を稼ぎ出してくれるということです!

 

 

テレビで紹介された時に、ちょっと分かりにくいものや、覚えるのが大変なケースは高確率で検索ニーズが高まるので要チェックしましょう。

 

shun
美容系ネタで安定的なPVを稼げ!

あの人は今!系の番組

未来系のテレビ番組で仕込みやすいのが、あの人は今系の番組です。

予告番組などで興味を引くように煽っていても、番組表を見れば番組の構成や出演者が載っているので、ある程度は未来予測の記事を書くことができます。

 

特に検索されるのが、過去と現在の顔写真の比較や今の職業と年収です。

 

番組を見ている人だけでなく、ツイッターのトレンドに上がったことで検索する人数もいるので、そこを狙うようなイメージでもOKです!

 

shun
放送後に追記する形で記事を強くするのもあり!

暴露・懺悔系の番組

最近はあまり多くないですが、暴露や懺悔系の番組でもアクセスを取りやすい傾向にあります。

過去に喧嘩をした相手に対しての謝罪は、かなり熱いネタになります。

 

この辺りも、出演者一覧をみれば相手が誰か分かるので、未来予測記事を書くことが可能ですよね!

 

あまりにも過激なものになると、規制に引っかかりますが、ゴールデンの早い時間の番組であれば9割のネタは大丈夫だと思うので安心してトライしてください。

shun
有吉さんが出てると検索されやすい!

 

 

もし、これらのネタでアクセスが来ないなら、ココに注意してみてください。
≫ トレンドブログで稼げないキーワード選定の実例【コツと方法を解説】

テレビの未来予測記事で見るべきポイント

ここまで、テレビの未来予測記事で考えることや、ネた選びについて解説してきました。

イメージは掴めたと思うのですが、実際にどの部分に書いてあるのか?という実例を見た方が理解しやすいので画像を使ってお伝えしていきます。

 

YhaooTVガイドの番組名をクリックしてください。

 

 

クリックすると、このように番組の詳細が表示されます。

いくつか気になるキーワードがありますよね!

 

このように、番組の詳細を見ることで、どのような人が登場して、どんな番組構成になるのか?というが大体分かりますので、これを参考に未来記事を仕込んでいきましょう!

 

shun
慣れると記事作成が簡単にできます!

 

アクセス爆発には無料ツールを応用しよう
≫ アドセンスブログのアクセス爆発はトレンドネタを無料ツールで探せ!

まとめ

トレンドブログの未来予測記事の書き方について解説してきました。

未来予測では、季節ごとのイベントなどをGoogleの検索履歴や虫眼鏡キーワードなどから作成するものもありますが、初心者が最短最速で結果を出すためにはテレビから未来予測をした方が効率的に稼ぐことができます。

 

はじめのうちは、少し難しく感じるかもしれませんが、繰り返し実践しているうちに、視聴者がどこを調べたくなるのか?という部分が見えてくると思います。

 

shun
まずは実践から全てが始まります!

 

アドセンスに悩んでいる方はこちら
≫ アドセンス審査に落ちるブログの特徴!通らない原因は記事数より目線です

 

もし、この記事への質問やご相談等がありましたら、こちらからお問い合わせください。たくさんの方々からメッセージを頂いていますが、出来るだけ24時間以内には返信させていただきます。

僕自身も、あなたのご意見をお聞きして、今後の情報発信の参考にさせて頂ければありがたいですし、何らかの形でお力になれると思います。
<追伸>
お問い合わせメールで、「もっと気軽に、質問や悩み相談がしたい。」という声を頂いたので、フランクにコミュニケーションが取れる【公式LINE】を開設しました。
おそらく、リリース前のビジネスや健康についての進化レポートなどを試験的にお送りすると思いますので、興味がある方はお気軽にご登録ください。

shun
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事