インスタのビジネス勧誘に騙されるな【稼ぎたいなら本物から学ぼう】

インスタのビジネス勧誘が下手すぎてウザい

こんにちは、shunです。

今回の記事では、インスタグラムをやっていると、見知らぬ人から「〇〇〇なビジネスに興味ありませんか?」という下手くそで怪しいDMが送られてくる問題について解説していきます。

ちょうど先日、僕の知人が「インスタのビジネス勧誘」の被害にあったと悔しがっていたので、注意換気として解説していきます。

知人
インスタの奴にボッタクられた!くそっ!

 

ちなみに、そのアカウントの多くが、「主婦だけど稼いでます」「学生だけど稼いでます」という属性を絞ったものになります。ネットビジネスに触れている方であれば、「SNSを使った下手くそなDRMか..」と認識できるのですが、稼ぎたいけど知識がほぼない状態だと「もしかしたら、稼げるかも..」という淡い期待を寄せてしまうかもしれません。

インスタのDMを使って、ビジネスの勧誘を行なっている方々が全て詐欺案件かどうかは不明ですが、あんな下手くそな手法を使っている人から学べることはゼロだと思ってOKです。(インプット先を間違えると、悲惨な結果しか生まれません)

 

もしあなたが、インスタの下手くそなビジネス勧誘を受けたことで「自分も稼ぎたい」という思いが強くなったのであれば、正しい知識を身につけるために『本物』から学んでください。本物が誰か分からないという方は、僕が現在進行形で学んでいるメンターついてお伝えしていきますので、参考にしてみてください。

 

インスタのビジネス勧誘の実態

インスタのビジネス勧誘は、見ず知らずの人からDMが来るところから始まります。多くの場合は、「副業に興味がありませんか?」というDMですが、最近ではママ系のアカウントを装ったものが増えているようです。

少し前までは、タワーマンションでパーティーをやっていたり、ハイブランドのバックを持ってます的なアピールをするキラキラ系アカウントが多かったですよね。

インスタ ビジネス勧誘

 

最近のインスタでのビジネス勧誘の具体的な流れとしては、

見ず知らずの人にフォローされる
⬇︎
自分の投稿にコメントされる
⬇︎
DMで「副業に興味ありませんか?」と質問される
⬇︎
興味があると答えると案件の紹介をされる

 

このような感じなので、流れ自体はキラキラ系ブランディングをやっていた時期と同じですね。昔との違いは、キラキラ系のアカウントがママアカウントになるなどの発信者の属性の部分だけです。

 

インスタのビジネス勧誘で紹介される案件としては、それぞれのアカウントによって異なりますが、多くの場合は「バイナリーオプション」「オンラインのネットワークビジネス」「旅系のネットワークビジネス」「質の低い情報商材」などのケースが多いです。

 

実際に入ってみると..

もしあなたが、インスタのビジネス勧誘で「バイナリーオプション」の教材を買ったとしても、『投資だけだとリスクがあるから、自分のようにインスタで紹介した方が良い』と言われて、同じようなやり方を教えられます。

別の例では、質の低い情報商材を買ってしまい、その内容が『インスタでビジネス勧誘をしてきた人のやり方で稼ぐ』というゴミ以下のノウハウだったというケースさえあります..

 

shun
気づいていると思いますが、どの案件も「・・・」です。

 

ちなみに、「インスタグラマー(インフルエンサー)になりませんか?」という勧誘は、完全に詐欺なので避けてください。
≫ インスタグラマーの勧誘は10割詐欺!断り方は無視でOK【情弱注意】

 

インスタでのビジネス勧誘は低レベルのDRM

インスタを使ってビジネスの勧誘をしてくる人たちがやっているのは、SNSマーケティングにDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を組み合わせた方法なのですが、そのレベルは驚くほどに低いです。

こんな感じです⬇︎

インスタ ビジネス 勧誘 インフルエンサー インスタグラマー

 

言い過ぎかもしれませんが、こんなレベルの低いやり方をしている人にビジネスを教えてもらうことは「百害あって一利なし」です。先ほど、分類としてはSNSマーケティングとDRMと括りましたが、彼らがやっているのはビジネスではなく『数撃ちゃ当たる精神の絨毯爆撃(ただの押し売り)』です。

 

そもそもDRMというのは、自分が売りたい商品を押し売りするために生まれた手法ではありません。DRMとは、3つのステップで構成されているのですが、DRM自体の歴史は古く「今から150年前のアメリカ」で誕生しました。

 

DRMの起源

DRMは、日用品を販売していたアーロンという行商人が考案したと言われています。

行商人のアーロンは、都会から距離の遠い田舎に住む人は、中間業者が間に入ることによって購入品の価格が跳ね上がってしまうことに問題があると考えていました。

そして、悩んだアーロンは「直接販売した方が品物を安く提供できるので、お客さんも喜んでくれるはずだ!」と思い、カタログ注文による直接販売(DRM)というアイディアを考案したそうです。

 

つまり、DRMとはお客さんに押売りするのではなく、お客さんと販売者をダイレクトに繋ぎ、お客さんのために無駄な中間搾取を排除する手法なのです。こう考えれば、インスタのDMでビジネス勧誘をしてくる人が、どれだけ低レベルなことをやっているのかが分かってくると思います。

 

 

さて、ここまでインスタでのビジネス勧誘やDRMの起源についてお伝えしてきましたが、このままだと、

あなた
インスタのビジネス勧誘って低レベルなんだな〜

 

という感想で終わってしまうので、ここからはDRMの正しい手法と流れについて解説していきます。

 

もしあなたが、ビジネスで効率的に売上を作りたいのであればDRMは必須のスキルです。自分の力で稼ぎたいと考えている方は、参考にしてみてください。

ビジネスで効率的に利益を出すためのDRM

どんなビジネスにおいても、もっとも効率的に利益を増やすことができる(費用対効果が高い)のがDRMだと言われていますが、ネットビジネスとの相性が良く自動化もしやすい方法でもあります。

基本的なDRMの流れとしては..

 

DRMの流れ
① 集客(商品が欲しい人を集める)
② 教育(お客さんの悩みを明確にし、解決した未来を提示する)
③ 販売(商品やサービスをオファーする)

 

このように、DRMは3つの要素から成り立つシンプルな手法ですが、アメリカの企業ではDRMだけで数百億の利益を出している企業もあります。ちなみに、プロアクティブ・やずや・ドモホルンリンクルなどもゴリゴリのDRMの使い手です。

 

DRMとインスタのビジネス勧誘の末路

 

DRMは「集客・教育・販売」の3つの要素によって構成されていると認識した上で、インスタのビジネス勧誘を考えると、教育がすっぽり抜けている事に気づきますよね。

あなたが、DMしてきた相手に「副業に興味がある」と言った訳でもなく、その人との関係性もない状態で「〇〇〇という副業に興味がありませんか?」などと、インスタのDMでビジネスの勧誘をしてくる時点で、低レベルとしか言いようがないです。

 

もし、DRMを使って利益を最大化するのであれば、全体像から逆算して考えなければいけません。

例えば
バイナリーオプションの案件を売ることを目的とすると..
集客対象:
投資に興味を持っている人
副業で稼ぎたい人
現状の収入に不満を持っている人
教育方法:
バイナリーオプションをすることで、現状の悩みや不安から解放されるという考えになるような発信をする。
売り込みではなく、相手の視点を増やしていくイメージで発信を行う。
販売方法:
買おうかどうか迷っている相手の背中を少し押すだけ。
教育の時点で、買うかどうかは潜在的に決まっているので、最後の販売のフェーズは後押しする程度でOK。
ゴリゴリに売りつけると相手との関係性が途切れるので、信頼残高という観点も必要。

 

特に、DRMでは「お客さんに対して、どのような価値観の教育をするのか?」という点が重要な要素なのですが、DRMをやっている人の中には目の前の売上に注視してしまう方も多く見られています。

もしあなたが、目先の売上を注視して、お客さんのことを考えなくなると、お客さんはあなたの元から離れてしまいます。その結果、あなたのコンテンツを買ってくれるお客さんが消えて、売上がゼロになると考えてください。

 

DRMは150年の歴史があるので、集客・教育・販売のフェーズごとに色々なテクニックがあるのですが、覚えておいて欲しいのは『DRMは、今その瞬間の売上で考えない』ということです。DRMはお客さんと直接交流ができる手法なので、相手との関係が続いている限り、あなたのコンテンツがお客さんの役に立つタイミングは絶対にあるというマインドセットを持ってください。

*自動化の仕組み構築論や、教育のための文章の書き方などは別の記事を参照してください。

 

ビジネス以外のどんな分野でも誰を真似するかで結果は決まる

これはどんな分野でもそうですが、結果を出すために真似をするのであれば、『誰を真似するか?』がもっとも重要になってきます。インスタのDMでいきなりビジネスの勧誘をしてくるような低レベルDRM実践者を真似しても意味がありません。むしろ、悪影響です。

なぜなら、人間は自分が最初に触れた情報を元に認識のフィルターを構成する生き物だからです。人はどんな情報を見るときも、そのフィルターを通してインプットするのですが、ダメな例を真似することでフィルターに歪み(認知のズレ)が発生してしまい、質の高い情報を見ても歪んだフィルターによって正しく理解できなくなってしまうものです。

例えば、「アフィリエイト」「ブログ」「情報発信」「物販」「投資」など、様々なことに挑戦しても、なぜか結果が出ないような人は、このパターンに陥っていることが多いです。

このフィルターの歪みに関しては、僕の過去の物語の中で詳しく解説しているので、興味がある方は読んでみてください。
≫病院の奴隷が500万の自己投資で、銀行残高3.6万円になった進化物語..

 

要するに、何かの目標を達成して結果を出すのであれば、達成までのプロセスを正確に理解して、遂行するためのフィルターや知識が必要になるということです。だからこそ、最初にお伝えした「誰を真似するのか?」という視点が重要であり、最大の課題になるということです。

ただ、誰かを真似するときに注意しなければいけないのは、身近に信頼できる人がいない場合は、『誰を真似するのか?』を知識のない初心者の状態で判断しなければいけないということです。幸運にも最初からハイレベルな情報にアクセスできれば結果もすぐに出ますが、インスタのビジネス勧誘のような低レベルな発信者を真似してしまえば結果を出すまでに苦労することになります。(野球少年は、草野球のおじさんより、イチローの真似をした方がいいですよね笑)

ビジネスは正しい人から学べそこで、「誰から学べばいいか分からない..」という方のために、僕が学んでいるメンターの1人を紹介しようと思います。今の僕は、ビジネス・健康・治療・身体操作・税務・マネジメント・洗脳・哲学など複数のメンターから学んでいるのですが、その多くはネットからアクセスできなかったり守秘義務が発生してしまう方々です。(ちなみに、彼らの情報は質とレベルが高すぎて、すぐに理解できずに苦労することも多いです笑)

 

そんな僕のメンターの中には、情報発信やブログアフィリエイトに特化している方がいるのですが、彼はネットで発信をしているので、あなたもアクセスすることができます。彼の発信内容やセミナーを見れば、3分以内にSNSをウヨウヨしているエセ発信者とは次元が違うと気づくはずです。

まるでコピペのようなクソ情報ではなく、彼は脳科学やTOC理論・哲学・エネルギーマネジメントなど、難しい領域を元にしているにも関わらず、誰にでも理解しやすい形でコンテンツを提供しているのです。そして、そんな彼の公式LINEでは、5本以上のウェブセミナーと複数のレポートが無料で公開されています。

 

もしあなたが、ネットビジネスの初心者だったり、まだ稼げていないと悩んでいるのであれば、彼のセミナー動画を受け取ることをオススメします。自分でビジネスをやらなかったとしても、正しい知識を身につけておけば、インスタのビジネス勧誘などのような低レベルな発信に騙されることはなくなります。

自分の知識をトップ層に引き上げたい方は、こちらから教科書となるセミナー動画を無料で受け取ってください。(特に、欲しい習慣を強制的に構築するセミナーは、他で見たことがないので必ずゲットしてください)
≫ トップ1%になる教科書を無料で受け取る

 

インスタのビジネス勧誘を無視して稼ぐステップ

さて、ここまでインスタのビジネス勧誘からDRMの方法やインプット先の重要さについて解説してきました。

この記事を読んでくれた方は、低レベルなインスタのビジネス勧誘に騙されなくなるだけでなく、これからお伝えするステップを踏むことで、ネットを使って "お客さんに感謝されながらお金を稼ぐ" ことが可能になります。

低レベルでダサく、人に非難されるような稼ぎ方をする必要はありません正しい知識を身につければ、中卒だろうと公務員だろうと自分の力で、長期的に稼ぐことができます。

 

ということで、ここからは具体的なステップについて解説していきます。

 

3つのステップ
Step1:
先程、お伝えした僕のメンターのセミナー動画を見る
Step2:
その動画を見ながら要点のメモをする
Step3:
そのメモを元に、自分なりに咀嚼して情報発信媒体で発信

 

Step1:僕のメンターのセミナー動画を見る

まだセミナー動画を受け取っていない方は、こちらのリンクから僕のメンターのセミナー動画を無料で受け取ってください。1日1動画くらいのペースで、セミナー動画が送られてくるので、焦らずにその都度学習してください。

上記でお伝えしているステップでは、ぼんやりしていてイメージが湧かないかもしれませんが、セミナー動画を見て頂ければ『自分が何をすればいいのか』が明確になります。

 

先程もお伝えしたように、最初に上質なインプットで正しいフィルターを作ることが何よりも大切になるので、動画の内容を腑に落としてください。

 

Step2:その動画を見ながら要点のメモをする

無料でセミナーが送られてくるので、その動画を元に自分なりに感じたことをメモしてください。セミナー動画とは別に、セミナーの資料がPDFでダウンロードできるので、そちらも参考にしながら自分なりの言葉でまとめることをオススメします。

もしかすると、「資料があるからメモしなくてもいいや」と思うかもしれませんが、人間の脳は自分で書いた情報を取っ掛かりにすると記憶を呼び起こしやすいので、数行でもいいのでメモをとってみてください。

 

ちなみに、僕はEvernoteにメモを取りまくっています。

 

Step3:そのメモを元に、自分なりに咀嚼して情報発信媒体で発信

僕のメンターの無料のセミナー動画を自分なりにまとめたあなたは、ネットビジネス界でトップ層に入る情報やフィルターを手に入れたことになります。あとは、その知識を使って発信などの行動を開始するだけです。

 

ただ、もしかすると、このStep3を読んでいる "今のあなた" は、

あなた
自分なりに発信とか無理..

 

と思っているかもしれません。しかし、すべての無料セミナーを見終わった状態であれば、『自分が何をすべきか?』が明確になり、あなたは行動したくてウズウズしているはずです。(それだけ、ヒントに溢れたセミナー動画です)

 

発信媒体はブログでも、SNSでもなんでもOKです。とにかく、正しい知識とフィルターを構築することが何よりも先です。ツイッターなどで、「月収100万円です!」と言ってるだけの中身がない発信者ではなく、本物の発信を体験してください。セミナー動画を見てから3分でレベルが違うと気づくはずです。

shun
騙されるのは、今日で終わりにしてください。

 

まとめ

では、最後にこの記事の重要ポイントをまとめて終わりにしたいと思います。以下がこの記事の重要ポイントです。

インスタ ビジネス勧誘 学生 主婦

 

もし、この記事への質問やご相談等がありましたら、こちらからお問い合わせください。たくさんの方々からメッセージを頂いていますが、基本的に24時間以内には返信させていただきます(^^)

 

shun
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事