ブログで副収入を稼ぎたい?経済の仕組みを考えれば価値提供がキモです

ブログで副収入を得たい人
ブログで副収入を稼ぎたいけど、ネット上にも情報が多すぎて何を信じたらいいのか分からない。
詐欺も多いみたいだし、見分ける方法とかあれば知りたい...
ネットで稼ぐのは怪しいけど、リアルと同じじゃなさそう。

こういった疑問に答えます。

ここからは、巷のブログノウハウに騙されない方法や価値提供について解説していきます。

 

動画でも詳しく解説しています!【2倍速で見るのがおすすめ】

経済の仕組みを知れば巷のブログノウハウに惑わされなくなる

結論として、経済の仕組みを知れば巷に溢れているブログノウハウに惑わされなくなります。

なぜかというと、ブログで副収入を稼ぐというのは本業で稼いでいるのと同じように経済の仕組みが働くと理解すれば、そこからズレているかを考えればいいからです。

まずは経済の仕組みと価値提供について理解しよう

具体的な話をすると、あなたが会社員として働いている会社は毎月一定の給料をあなたに支払っていますよね。

なぜかというと、あなたの働きがその会社にとっての価値を提供しているからです。
つまりは、あなたがご自身の会社に対して価値を提供しているということになります。

詳しい話をすれば、どのクワドラントに属しているかによって価値提供している資源が変わってくるのですが、ここでは割愛します。

 

経済の仕組みとは、価値を提供するからこそお金という価値を受け取れるというものです。

会社勤めの場合は、あなたが受け取る価値は会社からの給料で、会社にとっての価値はあなたの労働力になります。

 

 

ネットではどんな価値提供をしているの?

価値提供は分かるけどブログなどのネットでも同じなの?という声を耳にします。

ネットと聞くと怪しいと感じる方は多いので、このような疑問を持つのは自然なことだと思いますが、リアルでもネットでも同様に経済の仕組みが働いています。

 

なぜかというと、たくさんあるネット上でのお金の稼ぎ方の中で、ブログで稼ぐ方法は色々とありますが、1つ例をあげると『他人の商品を紹介して販売』することだからです。

 

例えば、世の中には素敵な商品を作れるのに売るのが苦手な人達がいます。(かなり多いです)
世界的に見ても、日本の製品は高い機能性のわりに売れていないですよね。

ネットはこのような部分で本領を発揮します!
このように、他人の売りたいけど売れないという悩みに対して、代わりに売ってあげることで価値を提供しているのです。

shun
価値と価値の交換という経済の仕組みが働いていますよね!

 

 

怪しいブログノウハウは価値提供をしているかで判断しよう

もし、あなたが巷に溢れてる怪しいブログノウハウなどを見つけたら「誰に価値を提供しているのか?」という視点で考えてみてください。

この視点があれば、怪しいブログノウハウに高いお金を支払って悲しい思いをする必要はありません。

 

「どんな価値を提供しているのか?」「誰に対して価値を提供しているのか?」という部分が曖昧な場合は、稼げないことが多いので注意しましょう。

shun
これを知ったあなたは、読む前よりも怪しい系のブログノウハウに引っかからずに済むはずです!

 

さて、ここまでは経済の仕組みは価値と価値を交換と解説してきました。
ブログにおける価値提供について、深く考えていきましょう。

 

 

ブログにおける価値提供はユーザーの悩みを解決することです

結論からいうと、ブログにおける価値提供はユーザーの悩みを解決することです。

なぜならば、徹底的にユーザーの悩みを解決するような内容が書かれているブログこそが、価値を提供していると言えるからです。

つまり、徹底的にユーザーのことを考えたブログが稼げるということです。
逆に言えば、ユーザーの悩みを解決する内容とは関係ないことを書いているブログは全く稼げないということになりますね。

稼げないブログの典型例

例えば、あなたがダイエットをするために「何を食べれば痩せるのか知りたい」という悩みがあったとして、検索して探し出したブログに「痩せるには毎日のウォーキングです!」と書いてあったらどう思いますか?

 

あなた
そんなこと分かってんだよ!

と、なってしまい違うブログに飛びますよね笑

つまり、同じダイエットという内容でも、ユーザーの悩みを解決できていないズレた内容の場合は、価値提供が不十分なため稼ぐことができないのです。

こちらで詳しく解説しています。
≫ SEOライティングの初心者は書き方よりユーザー目線【最強のSEO対策】

 

 

稼げるブログの内容はユーザーの悩みの先を考えている?

逆に、稼げるブログというのは、ユーザーの深い悩みと「その人はどんな人か?」までを徹底的に考えています。

上記の例だと、ユーザーの悩みが「痩せられる食べ物を知りたい」ということなので、痩せられる食べ物を教えてあげるのは当然です。

 

ここから価値を最大限に提供していくには、この検索をしたユーザーが『他にも知りたいことってなんだろう?』と考えることです。

 

例をあげると、食べ物なので「アレルギー系」の注意事項などを記載するのもいいかもしれません。
さらに、痩せる食べ物を知りたい人ですので、おそらく運動をして痩せたい人よりも楽して痩せたい人だと考えられます。

こうなってくると、寝ながら簡単にできて痩せられると話題の健康器具などを合わせてお伝えするのも、十分な価値提供になります。

 

つまり、ユーザーが調べた悩みを解決して、さらにもっと深い悩みや関連する悩みにも先回りして答えているブログが稼げるブログなのです。

 

だからこそ、ブログのノウハウを集めるより、価値提供をするためにユーザーの悩みを徹底的に考えることが重要なのです。

ここを突き詰めていけば、怪しいブログノウハウがユーザーを向いているのか、自分が楽をしたいだけなのか?というのが判断できるので、自分にとって必要なブログノウハウなのかどうかも分かりますよね。

shun
そもそもGoogleが『ユーザーファースト』と言っています!

 

この辺りが腑に落ちているとアドセンス審査も簡単です。
≫ アドセンス審査に落ちるブログの特徴!通らない原因は記事数より目線です

 

 

まとめ

ブログで副収入を稼ぎたいけど、情報が多すぎてやり方が分からない方のために、まずは経済の仕組みを理解するところから解説してきました。

shun
経済の仕組みは、価値と価値の交換です。

 

あなたが、お金という価値を得たいのであれば、それなりの価値を別の形で提示する必要があるということを腑に落としましょう。

ブログの場合だと、それがユーザーの悩みを理解して悩みを解決する方向に導いてあげることです。

 

徹底的にユーザーを考えていれば、SEOでサイトが飛ばされることもありませんし、詐欺系の商材を買ってしまうこともなくなるはずです。

 

ということで、ブログで副収入を稼いでいきましょう!
≫ ネットビジネスは稼げない?副業なら実業より簡単【迷うなら始めるべき】

 

 

 

もし、この記事への質問やご相談等がありましたら、こちらからお問い合わせください。たくさんの方々からメッセージを頂いていますが、出来るだけ24時間以内には返信させていただきます。

僕自身も、あなたのご意見をお聞きして、今後の情報発信の参考にさせて頂ければありがたいですし、何らかの形でお力になれると思います。
<追伸>
お問い合わせメールで、「もっと気軽に、質問や悩み相談がしたい。」という声を頂いたので、フランクにコミュニケーションが取れる【公式LINE】を開設しました。
おそらく、リリース前のビジネスや健康についての進化レポートなどを試験的にお送りすると思いますので、興味がある方はお気軽にご登録ください。

shun
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事