勉強好きな社会人はチート化します【アウトプット脳は必須です】

あなた
勉強が好きな社会人ってどうなの
学生のうちだけじゃなくて勉強は必要なの
社会人はどんな方法で勉強すればいいの
仕事が忙しいから効率的に学びたい
どうしても読書が多くなってしまう

このような悩みに答えていきます。

勉強好きな社会人はチート化するから人生イージーモード

勉強好きな社会人はチート化して人生イージーモードになります。

なぜなら、人生において情報や知識が豊富な人の方があらゆる問題に対応する力を持っており、周囲から頼られたり、経済的な自由を手にする可能性が高いからです。

 

例えば

投資の神として君臨しているウォーレンバフェット氏も、勉強して自身の力で道を切り開いてきた人物です。

その結果、今では個人資産9兆円を保有し、一緒にランチをする権利を3億円で販売しているようなチート化に至っています。

このレベルは、かなりのレアケースですが、誰もが勉強をすればチート化する可能性を持っているのです!

 

もし、あなたがラノベの主人公のようにチート化したいのであれば、社会人になったからといって勉強をやめずに、自分が学びたい分野や得たいスキルを手にするために行動をすべきです!

 

ただ、1つ注意して頂きたいのが、インプットとアウトプットのバランスの偏りです。

 

shun
アウトプット至上主義で学ぼう!

 

 

 

勉強好きな社会人はインプット脳に注意【アウトプットしよう】

勉強好きな社会人が陥りがちなのが、インプット脳になってしまうことです。

インプット脳になってしまうと、情報を脳に入れているだけで満足してしまい、実際に現実世界で使うことがないので、人生に大きなインパクトを与えることができません。

 

例えば

ビジネスを学ぶために、経営学や税務などをひたすら勉強していても、そもそも何を社会に対して提供したいのか、や稼ぐために必要な攻めのスキルを持っていないので、インプットだけをしても意味がありません。

いわゆる、MBAなどの学位も同じような状態になりやすいです。(MBAは経営や管理するための学問なので、副業で稼ぎたいと思っているような普通のサラリーマンが勉強しても効果は薄いです)

 

むしろ、単純にお金が稼ぎたいというだけであれば、経営学やMBAなどの学習は必要ありません。

 

これらの勉強をしたところで、実践の場がなければ、インプットしても頭の中で情報が腐ってしまうので、宝の持ち腐れになってしまいます。

 

そもそも、社会人で勉強をするのであれば、アウトプット(人に教えたり、実践したり)が前提でないと効果が薄くなってしまいますし、人生をチート化することはできません。

 

shun
インプットばかりだと思ったら早めに切り換えよう!

 

 

 

勉強好きな社会人にオススメはアウトプット飲み会

勉強好きな社会人にオススメなのは、"アウトプット飲み会"です。

勉強が好きすぎる場合、一人でこもって勉強をしてしまうので、どうしてもインプット過多になる傾向があります。

 

そこで、飲み会に行ってインプットした知識をアウトプットするというサイクルを習慣化させることで、より成長速度が加速します。

 

ここで注意しなければいけないのは、普通の飲み会でこれをやると周囲の人からウザがられるので、同じような属性の人同士の飲み会を開催する必要があるということです。

 

普通に飲みたい人ではなく、何かしらを勉強している人同士でアウトプットを目的とした飲み会を行うことで、自分が普段勉強しないジャンルからの情報もインプットできるので刺激的にインプットとアウトプットのサイクルを回すことができます。

 

同じ分野の勉強をしていると、深く狭くなりやすいので、別の分野のことを強制的に聞くという環境に飛び込むことをで、新しい気づきを得ることができます。

 

別のジャンルでのことを、自分のジャンルではどう活かせるだろうか?と類推することで、アナロジー思考も身につくので非常にオススメの方法です!

 

shun
友人たちとアウトプット飲み会をしよう!

 

 

 

 

社会人になってから勉強が好きになると成長が加速する

社会人になってから勉強が好きになると成長の加速を感じます。

僕自身がまさにこの状態を経験しています。
学生時代は基本的に遊んでいたので、勉強して成長するというよりもテストのために勉強をしていたという感覚でした。

 

しかし、社会人になって知識を身につけて実践を繰り返すことで稼げるようになり、以前よりも自分の成長を感じることができています。

 

学生時代に比べて社会人は、どの分野について勉強するのか?というのも完全に自由です。

 

自分が学びたい分野を学べるというモチベーションもありますし、自己投資として大きなお金を支払って学ぶことが多いので、そもそもやる気も半端ないものがあります。

ちなみに、僕が自己投資をする際には、投資額の3倍は最低でも稼ぐことを目標にしています。

 

 

社会人の自己投資の場合は、身銭を切っている分、やる気も学生時代とは比べてものにならないので、結果が出るのも早いですし成長速度も爆速なのです!

 

さらに、今は情報がどんどん無料化しているので、これからの時代は行動するためのガソリンとして自己投資が使われていくようになってくるのかもしれませんね。

 

shun
自己投資したら回収するために気合いでやろう!

 

 

 

 

まとめ

社会人で勉強したら人生がチート化するというテーマで解説してきました。

勉強が好きな社会人の方は一定数いるのですが、その中で実生活に大きなインパクトを与えている人はそこまで多くない印象ですね。

 

そもそも、学校の勉強が染みついていると、インプット過多に陥ってしまうので、人生をチート化するには上記で解説した方法でアウトプットのサイクルを回してみてください!

 

 

shun
人生の質は、勉強とアウトプットのサイクルで決まる!

 

 

 

もし、この記事への質問やご相談等がありましたら、こちらからお問い合わせください。たくさんの方々からメッセージを頂いていますが、出来るだけ24時間以内には返信させていただきます。

僕自身も、あなたのご意見をお聞きして、今後の情報発信の参考にさせて頂ければありがたいですし、何らかの形でお力になれると思います。
<追伸>
お問い合わせメールで、「もっと気軽に、質問や悩み相談がしたい。」という声を頂いたので、フランクにコミュニケーションが取れる【公式LINE】を開設しました。
おそらく、リリース前のビジネスや健康についての進化レポートなどを試験的にお送りすると思いますので、興味がある方はお気軽にご登録ください。

shun
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事