2ヶ月で10万円を突破したトレンドブログの3つの戦略【初心者向け】

あなた
トレンドブログをやっているけど稼げない
アクセスが集まらない
どうやればアクセスが集まるの?
稼げないから辞めたい
どれくらい記事を書くの?

このような疑問に答えます。

ここからは、僕がトレンドブログの開始から2ヶ月で17万円を稼いだ戦略について解説していきます。

2ヶ月で10万円を突破したトレンドブログの戦略を公開

ブログ初心者の僕が、トレンドブログ開始から2ヶ月目で17万円を突破した戦略について解説していきます。

なぜ、僕が最短で稼いだ戦略を公開するかというと、ブログを実践して稼げないと感じている人に早く稼ぐ感覚を味わって欲しいからです。(マジです)

shun
正しい努力は嘘をつかないと言いたい!

 

副業で稼ぎたいと思っていながら、稼げない日々を過ごしていると、諦めてしまう人も多いと思います。(実際に僕が入っていたコミュニティでも諦めている人は多かったです)

 

そんな状況に対して、僕はネットビジネスの可能性に気いて行動したにも関わらず、「稼げない..」と諦めてしまうのは、かなりもったいないと感じるわけです。

 

僕自身、実業とネットビジネスの経験があるので強く感じますが、リアルビジネスのサロン経営と比べると、ネットビジネスは経費もほぼ0円で利益率が異常なビジネスだと思います。

そもそも、稼ぐ方法は無数にあるので、ブログにこだわる必要はないですが、どんな方法で稼ぐにしても、ある程度の成功体験があると別のジャンルでも上手くいく傾向にあります。

 

 

だからこそ、僕が初心者から2ヶ月で10万円を突破した方法を使って、あなたにも稼いで成功体験をしてもらいたいのです。

 

shun
ただ、この手法はゴリゴリ系なので疲れます..

初心者がブログ2ヶ月目で10万以上稼げた3つの戦略

ブログ初心者だった僕が、たった2ヶ月で10万を突破できたのは、3つの戦略を持っていたからです。

完全なる初心者だった僕は、アクセスの集まらなかった1ヶ月目の経験を元に、2ヶ月目は3つの戦略を立てて行動しました。

shun
今振り返ると、戦略というか手法レベルですね。笑

 

しかし、この手法を使えばアクセスアップは確実です。

毎日5記事を投下【初心者は量をこなせ】

毎日5記事更新を最低ラインとしていました。

なぜなら、完全なる初心者だったので、リサーチ方法やネタ選定、ライティングの理解が不十分だったからです。

 

このような状態では、質を高めようとしても『そもそも質が分からない』という現実にぶち当たります。

そのため、初心者の場合は、まずは量をこなすことで記事を書くリズムをつけていくことが非常に重要となってきます。

 

例えば

毎日5記事を書いていると、単純にリサーチをする機会が増えてくるので、どんなリサーチやネタ選定をした時にアクセスが増えたのか?というのが見えてきます。

毎日1記事更新に比べると、単純計算で5倍も早く起動修正することができますよね!

 

shun
質も大事ですが初心者のうちは量を重視しましょう!

速報系を狙え【アクセスを集める感覚を養う】

最短で稼ぐためには、速報系を狙いましょう。

なぜなら、すでにそのネタについて記事を書いているライバルが存在しないからです。

たった今、生まれたネタに対して記事を書くので、弱小ブログでもネタ次第でアクセスが集まります。(今までなかったことなのでライバルがいるはずないですよね)

 

まさに、『ザ・トレンドブログ』です!

 

例えば

『副業で稼ぐ方法』や『ニキビの治し方』などのキーワードは、ゴリゴリに強いライバルがたくさんいます。

これに対して、新しく発生した台風やスタバの新作などの情報は知りようがないので、ライバルは当然いませんよね。

速報系はここを狙っていくわけです!

 

shun
速報系でアクセスを集める感覚を養いつつ、ブログパワーをつけましょう!

トレンドブログは朝の時間が狙い目です【早起きは三文の徳】

トレンドブログは朝の時間が狙い目です。

なぜなら、早朝の時間はトレンドブログを書いている人が極端に少ないからです。(超、単純です。笑)

 

僕は会社員+サロンワーク+インターネットビジネスというトリプルワークだったので、必然的に早朝の時間を使わざるを得なかったのですが、これが見事にハマりました!

 

トレンドブログの実践者は、副業としてやっている人が多いため、更新されるタイミングは夜に集中しています。

 

例えば

ライバルがネタを狙っているという状態でも、狙っている人が夜は1000人で朝は100人だったら、朝に書いた方が上位表示される可能性は高いですよね!

加えて、深夜に起きたネタも早朝であればライバルよりも先に書くことができます!

 

このように、早朝にネタを見つけて記事を書くだけでも、ライバルをリードすることができます。

時間を決めた投稿などがGoogleから評価されているのかは不明ですが、早朝の決まった時間に投稿している記事は上位表示されることが多い印象です!

 

shun
僕の投稿時間は朝の5時半〜6時でした。

速報系のトレンドは疲弊するからロングレンジも必須【自分に最適な戦略】

速報系のトレンドをずっと続けていると疲弊するので、ロングレンジもうまく入れていく必要があります。

なぜなら、速報系のネタの場合は検索される時期が極端に短いからです。

 

例えば

台風情報について記事を書いた場合、当たればその記事だけで10万PVに達する可能性がありますが、台風が去った瞬間に0PVのゴミ記事になってしまうのです。

ブログにとって資産にならない記事を量産してしまうわけです。

 

ゴリゴリ系
速報系の記事を書くのが生き甲斐です!

 

というクレイジーな人以外は、速報系のみを書き続けるのは避けたほうが良いです。

 

そして、なるべく早い段階から速報系とロングレンジのネタを混ぜていくことをオススメします⬇︎

【速報とロングレンジの割合】
1ヶ月目:速報系9割・ロングレンジ1割
3ヶ月目:速報系7割・ロングレンジ3割
5ヶ月目:速報系6割・ロングレンジ4割
7ヶ月目:速報系3割・ロングレンジ7割

 

あくまでも目安ですが、このようなイメージです。
外注化を初期から行うのであれば、ロングレンジを増やすタイミングはもっと早めましょう。

ロングレンジのキーワードはこちらで解説
≫ ロングテールキーワードは選定方法より考え方が大事【初心者必見です】

 

ちなみに、僕は速報系とロングレンジを混ぜる手法を取り入れていたので、『速報とロングレンジのミックス』の割合を多くしていました。

 

まとめ

僕が初心者から、たった2ヶ月で10万円を突破した(実際には17万円)戦略について解説してきました。

当時の戦略を今の自分が見返してみると、戦略というよりも手法レベルですが、今回紹介した方法を実践してもらえれば、アクセスアップは確実にします。(気合いは必要ですがw)

 

実は、ここまで読んでくれたあなただからお伝えしますが、ぶっちゃけ、この手法を100%やるのは、無駄に疲れるのでオススメできません(すみません..笑)

あなた
じゃあ、なんで書いたんだよっ!

 

と思うかもしれませんが、

 

僕がこの手法をお伝えした本当の理由は、ネットビジネス初心者でも、気合いで量をこなせば稼げる』ということを知って欲しかったのです。

そして、実際に自分の力で稼いで、

あなた
俺は、自分の力でも稼げるんだ!

 

という自信をつけて欲しかったのです。(この自信が、後の100万円に繋がってきます)

 

僕としては、このやり方をパクってもらうよりも、『このくらいの量をやれば、このくらい稼げる。』という1つの目安にしてもらえると幸いです。

shun
稼いで自信をつけよう!

 

もし、この記事への質問やご相談等がありましたら、こちらからお問い合わせください。たくさんの方々からメッセージを頂いていますが、出来るだけ24時間以内には返信させていただきます。

僕自身も、あなたのご意見をお聞きして、今後の情報発信の参考にさせて頂ければありがたいですし、何らかの形でお力になれると思います。
<追伸>
お問い合わせメールで、「もっと気軽に、質問や悩み相談がしたい。」という声を頂いたので、フランクにコミュニケーションが取れる【公式LINE】を開設しました。
おそらく、リリース前のビジネスや健康についての進化レポートなどを試験的にお送りすると思いますので、興味がある方はお気軽にご登録ください。

shun
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事