アウトプットのトレーニングを習慣化する方法【成長速度は10倍です】

あなた
勉強しているけど結果が出ない
アウトプットが苦手
アウトプット力を身に付けたい
インプットばかりで悩んでいる
どうしてもアウトプットまでたどり着けない

このような悩みに答えていきます。

ここからは、インプットばかりして悩んでいるあなたに、アウトプットのトレーニング方法と10倍速で成長する習慣化の極意について解説していきます。

アウトプットのトレーニングを習慣化すると圧倒的に成長する

アウトプットのトレーニングを習慣化すると、圧倒的に成長します。

なぜなら、インプットよりもアウトプットをする方が、脳にかかる負荷が大きいので、圧倒的に成長速度が早くなるからです。

 

例えば
僕の例で言えば、社会人の1年目から人間の体について勉強をしていましたが、この当時はほとんどがインプットでした。

しかし、2年目くらいでアウトプットが大事だと気づいたことで、徐々にアウトプットをするようになりました。(半年で30回くらいセミナーやりました)

すると、インプットするときの質が変わり、治療自体の結果も出るようになり、患者さんに前よりも喜んでもらえる機会が増えた経験があります。

 

このように、インプットばかりしているよりも、アウトプットをメインでやる方が成長速度が圧倒的に早くなるのでオススメです。

 

 

 

インプットが成長しない3つの理由【アウトプットが最強】

アウトプットの重要性は理解できたと思いますので、ここからはインプットでは成長速度が遅い理由について解説していきます。

他人の言葉を借りてるので実感がない

インプットのみだと、結局は他人の言葉を借りた状態になってしまうので実感が乏しいです。

なぜなら、セミナーや本などでインプットをしたとしても、その内容はアウトプットをしている人の経験ベースによるものなので、情報だけをインプットしても深い部分までは理解できないからです。

 

例を挙げると、SNSによく出没する、机上の空論マンがまさにこれに当てはまります。

 

ネットや本の情報で、お金を稼ぐ方法をいくらインプットしても、実際に稼いでいなければ机上の空論に過ぎず相手からは見透かされてしまいます。

 

 

 

インプットのみでは情報の整理が不十分

インプットのみだと情報を整理できていないので、理解が不十分な状態になってしまいます。

なぜなら、人に分かるように説明するということをしないので、自分の中で完結してしまい、インプットした内容を曖昧な理解で終わらせてしまうケースが非常に多いからです。

 

アウトプットをすれば、自分が理解していなかった部分にも気づくことができるので、インプットの質も高まります。

 

shun
アウトプット力が上がるとインプットの質も上がります!

 

 

インプットすることが目的になってしまう

インプットすること自体が目的になっている人は非常に多いです。

なぜなら、インプットをしていると勉強した気になり、なんとなく頑張った感じがあるからです。

 

例えば
少し難しい経済や学術系の本を読んだとして、その本の内容を現実世界で活かすことができずに、『この本は読んだ』と言っている口先だけのダサい人が、まさにインプット自体が目的になっている状態です。

 

インプットをすることが目的になると結果は出ませんし、その情報が人生に大きなインパクトを与えることもありません。

 

もし、目の前の課題や目指している目的があるのであれば、インプットをするときは目的を明確する必要があると覚えておきましょう!

 

 

 

 

アウトプットのトレーニング方法【成長したいなら必須】

アウトプットのトレーニング方法は『とにかく喋る』です。

アウトプットのトレーニングでは、紙に書いたりブログを書いたりすることが挙げられているケースが多いと思います。

 

 

しかし、手っ取り早くアウトプットをトレーニングしたいのであれば、『喋る』ことを最優先すべきです。

 

なぜなら、書く行為に比べて話して説明する方が、脳に負荷をかけることができるからです。

 

 

脳も筋肉と同じで負荷をかければ、その分だけ成長します。

それに、筋肉と異なり脳には筋肉痛のようなものがないので、毎日負荷をかけまくることができますよね。

 

僕がオススメするトレーニング方法
✔︎ 勉強会を開く(最初は仲間内で)
✔︎ YouTubeの動画撮る
✔︎ 一人セミナーを開催
✔︎ 脳内セミナーを開催
✔︎ 同僚や友達との雑談で練習

 

僕は、専門職で他の人よりも勉強をしていたので、知らない人を相手に初めからセミナーを開きましたが、ややハードルが高いので別の方法を選択することをオススメします。

 

成長速度が圧倒的に早いのは、お金をもらってセミナーをすることですが、アウトプットが不安という方は、YouTubeで動画を撮ったり友達に学んだことを教えるという方法が一番の近道になります!

 

shun
アウトプットしないといつまでもそのままですよ!

 

 

 

アウトプットを習慣化する極意【難しく考えるのはNG】

アウトプットを習慣化する極意は、難しく考えないことです。

アウトプットすることに対して、「なんか難しそう」と多くの人が抵抗感を持っていますが、アウトプットは全く難しくないです。

 

なぜ、このように考えてしまうかと言うと、完璧なアウトプットをしなければいけないという思い込みがあるからです。

 

初めから完璧にアウトプットすることはできませんし、そもそも完璧にアウトプットすることなんて一生できません。

 

一生かかってもアウトプットが完璧になることはないので、完成度は20%でもどんどん発信していくことが必要です。

 

習慣化しやすいアウトプット
✔︎ 同僚にお昼休みにアウトプット
✔︎ 寝る前にスマホのボイスメモに録音
✔︎ お風呂の鏡に対してアウトプット

 

このように、アウトプットを別の何かとセットで行うようにすると、習慣化しやすいです。

人間の脳には、『忘れる』という強力な機能が備わっているので、アウトプットを昼食や入浴、睡眠などとセットにして習慣化させることで効率的に習慣形成をすることができるようになります!

 

shun
普段の習慣とアウトプットをセットにしましょう!

 

 

まとめ

アウトプットのトレーニング方法と習慣化の極意について解説してきました。

ネット上では、『アウトプットの習慣化にはブログやツイッターを活用しよう』という意見が多いですが、ツイッターを開けば自分のアウトプットよりも人の呟きを見て時間が過ぎてしまうものです。

 

だからこそ、上記で紹介した方法でアウトプットを習慣化させてみてください!

 

shun
アウトプットが習慣化されれば成長速度は10倍以上です!

 

 

 

 

もし、この記事への質問やご相談等がありましたら、こちらからお問い合わせください。たくさんの方々からメッセージを頂いていますが、出来るだけ24時間以内には返信させていただきます。

僕自身も、あなたのご意見をお聞きして、今後の情報発信の参考にさせて頂ければありがたいですし、何らかの形でお力になれると思います。
<追伸>
お問い合わせメールで、「もっと気軽に、質問や悩み相談がしたい。」という声を頂いたので、フランクにコミュニケーションが取れる【公式LINE】を開設しました。
おそらく、リリース前のビジネスや健康についての進化レポートなどを試験的にお送りすると思いますので、興味がある方はお気軽にご登録ください。

shun
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事