仕事辞めたい40代の男性は副業を始めよう【転職より稼ぐ力を磨くべし】

あなた
仕事を辞めたいけど悩む
40代になってから仕事を辞めたい
40代の転職は難しい?
会社から離れたい
仕事を40代で辞めても大丈夫?

このような悩みについて答えていきます。

ここからは、仕事を辞めたい40代の男性が考えるべきことについて解説していきます。(転職する前に読んで欲しい。)

仕事辞めたい40代の男は副業を始めよう

ギュウギュウの満員電車に揺られながら、毎日会社に出勤していると、『仕事辞めたい』と感じることがあると思います。

このような、仕事辞めたい期は、20代・30代・40代で猛烈に感じるタイミイングがあると言われています。

 

特に40代になると、会社でもそれなりのポジションについていたり、部下が何人もいるケースが多くなってきます。

20代や30代の時期に比べると責任も重いですし、家庭を考えると子供の教育費などにお金がかかる時期でもありますよね!

 

そんな時期だからこそ、色々なストレスが積み重なって『仕事を辞めたい』と強烈に感じるのです。

 

 

もしあなたが、40代で仕事を辞めたいと感じているのであれば、副業に挑戦することをオススメします!

 

なぜなら、副業をすることで仕事とは別の刺激を受けることができますし、人生経験が長い分だけ市場に提供できる価値を多く持っているため稼ぎやすいからです。

 

shun
仕事に疲れた?副業をやってみよう!

 

 

 

40代での華麗な転職は選ばれし者の特権

そもそも、仕事を辞めたいと言って、今よりも条件の良い会社に転職できるのは、選ばれしエリートサラリーマンだけです。

電車の中釣りの広告やweb広告などでは、『40代からの転職』というワードが見られていますが、リアルな現場の声を聴くと非常に厳しい世界であることが分かります。

 

 

若い時からゴリゴリ仕事をやってきたようなスキルフルな人材であれば、多くの企業から好待遇のオファーを受けますが、のんびり仕事をしていた人には一切オファーがないのが現状です。

 

加えて、1つの会社に長く勤めていると、その会社の風習に縛られることで固定観念が強くなり、老害へと成り下がるという危険性も持っています。

 

特に中間管理職をダラダラやっている人は要注意です!

 

椅子に座って判子を押して、文句を言っているだけの老害にオファーは100%ありません。

 

shun
40代での華麗な転職は高難度です!

 

 

 

 

40代で仕事を辞めたい男性が稼ぐ力を磨く3つの理由

40代で仕事を辞めたいのであれば、転職を狙うよりも稼ぐ力を磨くべき理由について解説していきます。

40代になってから市場に出るのは恐怖かもしれませんが、若い時から仕事に全力で取り組み、スキルも兼ね備えているという自負がない限り、転職して条件が良くなることはあり得ないと考えておくべきです。

40代での転職は狭き門

上記でも触れましたが、40代での転職は非常に狭き門です。

 

仕事を辞めたくて転職先を考えたとしても、現状よりも好待遇で採用してもらうためには、それなりのスキルや人格、コミュニケーション能力が必要になります。

 

現状よりも収入などの待遇が低くなってもOKなのであれば、40代での転職も十分に可能ですが、転職先でも辞めたくなってしまうと後は待遇が悪い会社への転職を繰り返して破滅への道を歩む可能性が高いと認識しておきましょう...

 

shun
無謀な挑戦にはリスクがつきもの!

 

 

 

副業でスキルアップすれば自分の価値が上がる

何歳になっても、副業に挑戦して稼げるようになるにはスキルアップが絶対的に必要になります。

ずっと会社一筋で働いてきた場合、市場に出て自分の価値を評価される機会がないため、学ぶべきことは多いかもしれません。

 

厄介なことに、40代にもなると会社や家庭での立場から無駄なプライドが形成されてしまい、素直に新しいことを学ぶのが難しくなってしまう傾向にあります。

 

副業に限らず、どんな分野でも新しく学ぶには素直さが最も重要です!

 

 

副業に挑戦して稼ぐためにスキルアップを図ることで、新しいことを学ぶという柔軟性や対応力が鍛えられて、自分の価値も勝手に上がっていきます。

 

その結果として、副業から本業レベルまで収入がアップしたり、副業のスキルが評価されて好待遇での転職のオファーが来ることも考えられます!

 

shun
スキルアップにデメリットはない!

 

 

 

仕事が嫌なら転職しても無意味

40代に限らず、仕事を辞めたいと感じる人の多くは、会社のシステムや職場環境に問題があると思い込んでいるケースがほとんどです。

 

しかし、本当に問題があるのは会社ではなく自分自身です!

 

この部分をしっかりと認めて、理解しなければ『転職しても同じことの繰り返し』になってしまいます。

 

 

まずは、自分が仕事を辞めたいと感じている理由を深掘りしていくことが必要になるのです!

 

shun
嫌だから逃げる!だけは無意味

 

 

 

 

40代男の副業は始めるのが遅い?【今が一番若いです】

ここまで、40代で仕事を辞めたいなら転職よりも、個人で稼ぐ力を磨くべきとお伝えしてきました。

社会人経験が長い人に『副業に挑戦しよう』とお伝えすると、必ず言われるのが "40代からでは遅い" という謎の意見です...

 

どんな理屈でこのように言ってくるのかは謎ですが、この考え方は人生においてかなりの機会損失になっているはずです。

 

 

おそらくですが、このような思考を持っている人は、副業に限らず全てのことに対して、年齢を言い訳にして挑戦を避けていることが容易に考えられます。

 

 

僕自身は、20代半ばで体質改善のサロンを開業しましたが、早いとは1mmも思っていません。

そもそも、成果という点から見れば、『何歳から始めたのか?』というのは無関係です。

 

 

早い人を見れば、中学生から稼いでいる人はいますし、高校生で月収100万円なんてザラに存在しています。

 

つまり、あなたが何歳だろうがやる気さえあれば、成果は勝手に出るという事です。

 

 

40代だから今からでは遅いと思い込んでいる人は、ケンタッキーのカーネルサンダースさんを見習ってください!

 

shun
何かを始めるのに遅いことはない!

 

 

 

 

40代の男性にオススメの副業はネットビジネス

では、40代から副業で稼ぐことを始めるには、どんな方法が良いのでしょうか?

個人で稼ぐ方法なんて無限にありますが、僕としてはインターネットビジネスから取り組むことをオススメします。

 

僕自身は、体質改善サロンという実業からスタートして、2018年からネットビジネスに参入しましたが、インターネットビジネスの稼ぎやすさには衝撃を受けました!

 

体質改善のサロンを開業して稼ぐには、知識や技術の研鑽という下積みが絶対的に必要になってきますが、インターネットビジネスでは学ぶべきことが極めて少ない印象です。

 

その証拠に、インターネットビジネスを開始して2ヶ月目には、月の収益が17万円を突破していました!

 

 

これに加えて、インターネットビジネスがオススメなのは、稼ぎやすいだけでなく "経費がほぼゼロ" だからです。

 

例えば

サロン経営の場合は、固定費としてサロンの家賃や光熱費を支払う必要がありますが、インターネットビジネスの場合は、サーバー代を1000円くらい支払えばOKなのです。

稼げるようになれば、1000円の投資が1000万円に膨れ上がる可能性もあるのです!

サロン経営で1000万円を稼ごうとしたら、経費がかなりかかってくるのは容易に分かりますよね。

 

このように、インターネットビジネス最大のメリットは、リスクが0ということです!

つまり、成功したらアホほど稼げるのに、失敗してもリスクが何もないという衝撃のビジネスモデルなのです。

 

shun
とりあえず挑戦してください!

 

 

 

まずは1万円の壁を突破してください
≫ 在宅ワークで月1万は誰でも稼げる!目的別に稼ぎ方を紹介【再現性100%】

 

 

 

まとめ

40代で仕事を辞めたいなら、転職よりも個人で稼ぐスキルを磨くべきというテーマで解説してきました。

 

IT化が進むにつれ、今までとは仕事のやり方が徐々に変わってきて違和感を覚えている人もいるかもしれません...

あなたがどれだけ違和感を感じたとしても、時代の流れを変えることはできません。

 

 

時代の変化とともに、仕事内容に疑問を感じて辞めたいと思っているのであれば、上記でお伝えしたことを意識して個人で稼ぐスキルを身につけてください!

 

shun
転職よりも個人のスキルを伸ばそう!

 

もし、この記事への質問やご相談等がありましたら、こちらからお問い合わせください。たくさんの方々からメッセージを頂いていますが、出来るだけ24時間以内には返信させていただきます。

僕自身も、あなたのご意見をお聞きして、今後の情報発信の参考にさせて頂ければありがたいですし、何らかの形でお力になれると思います。
<追伸>
お問い合わせメールで、「もっと気軽に、質問や悩み相談がしたい。」という声を頂いたので、フランクにコミュニケーションが取れる【公式LINE】を開設しました。
おそらく、リリース前のビジネスや健康についての進化レポートなどを試験的にお送りすると思いますので、興味がある方はお気軽にご登録ください。

shun
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事