話しても無駄な人は情弱になる?【スマホのポチポチビジネスに注意】

あなた
話しても無駄な人が苦手
情弱になってることが多い
情弱に注意すべき人を知りたい
固定観念が強いと情弱になりやすい
詐欺系のローンチは情弱が狙われてる

このような疑問に答えていきます。

ここからは、話しても無駄な人は情弱になるというテーマで解説していきます。

話しても無駄な人は情弱?【詐欺ローンチに注意】

話しても無駄だと思う人は、情弱であることが多いです。

なぜなら、人の意見を取り入れられない性格の持ち主は、情報を客観視することができないので、"明らかに怪しい話" にも平気で乗ってしまうからです。

 

情弱と聞くと、どんなイメージを持ちますか?

おそらくですが、『ネットやITに疎い』というイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか。

 

最近では、若いうちからネットを使っている人が急増し、デジタルネイティブと言われるくらいネットが普及してきました。

 

これだけ多く人がネットを若いうちから使っていれば、情報にも強くなるのでは?と思われていましたが、フタを開けてみれば情弱が増加しネットを経由する詐欺被害は増えているのが現実です。

 

総務省から、【ネットリテラシーに関するレポート】が掲示されているくらい問題になっています。

参照:総務省

 

 

もしかしたら、あなたの身近な話しても無駄な人も詐欺ローンチにハマっているかもしれません...

 

 

 

 

話しても無駄な人が情弱になりやすい3つの理由

話しても無駄な人が情弱になりやすいとお伝えしましたが、「確かにそう思う」という方と、「なんで?」と感じる方がいると思います。

そこで、ここからは話しても無駄な人が情弱になりやすい理由について解説していきます。

周囲の情報にアクセスしないので情弱になりやすい

話しても無駄な人と認定されている人は、基本的に他人の意見を聞かないので、自分から周囲の意見や情報を取りに行かない傾向にあります。

 

すると、1つの情報だけを鵜呑みにしてしまい、自分が詐欺ローンチに引っかかっていることに気づかないのです。

その結果、情弱ビジネスにガッツリとお金を持っていかれてしまいます。

 

shun
情報の取捨選択が重要!

 

 

 

自分が正しいという固定観念が強いと情弱になりやすい

話しても無駄な人と思われている方は、自分が正しいという固定観念が強いので、情弱になりやすいです。

 

1つ目の理由と被る部分が多いですが、自分が正しいと思ったことに関しては、他の意見を全く取り入れないので、情報の真偽を見極める能力が低いと悲惨な目に遭ってしまいます。

 

僕がお会いした人の中にも、ネットで売っていた高額な投資系のツールを購入した結果、1mmも機能しない詐欺商材だったという方がいました。

 

その方とお話ししていると『私は、1mmも悪くない』というスタンスだったので、全ての責任を詐欺商材に押し付けているような印象を受けました。

 

確かに、悪いのは100%詐欺商材ですが、それを見極められなかった自分を振り返ることも必要なのではないかと思う部分もあります。

 

shun
正しさを握りしめるのはNGです!

 

 

 

理解できないことを放棄する性格は情弱になりやすい

3つ目の理由は、自分が理解できないことを放棄する性格の人は情弱になりやすいです。

なぜなら、情報に対して自分の頭で考えて判断することを一切していないからです。

 

例えば
『あなたの写真を毎日投稿するだけで、月収50万円になれる!』という胡散臭い商材があったとします。

普通に考えれば、『どこからお金が出てるのか?』などが気になりますよね。

しかし、難しいことは理解しようとしない性格の人は、この部分を飛ばしてしまいます。

すると、論理的にお金が出るはずのないビジネスモデルのものに高額を支払ってしまうのです...

 

難しいことや理解しにくいからといって放棄してしまうと、今後の人生においてかなりの損失になるので注意しましょう!

 

shun
理解する努力をしましょう!!!

 

 

 

情弱が搾取されるスマホのポチポチビジネスに注意

ここまでは、話しても無駄な人と情弱の関係性について解説してきました。

もしかしたら、身近な人や自分自身に、思い当たる節がある人もいるかもしれません。

そこで、以前から被害が多い『スマホのポチポチビジネス』について少し触れていきます。

 

副業が解禁され、消費税や各種税金が上がったことで、会社以外に収入を持とうと考えている人は多いと思います。

 

そんな時、あなたのSNSのタイムラインに、『毎日たった5分の作業で、あなたの銀行口座に毎月30万円が振り込まれる裏技』という広告が流れてきたら...

ついつい、ポチッと押してしまうのではないでしょうか?

 

広告を押してセールスページを読み進めると、
『私はこの方法で、毎月50万円を手にしてストレスだらけだった会社を脱サラしました』
『毎日8時間も働いていたのがバカらしくなるほど簡単に稼げました。』
『この方法なら、うちの子供でもできるので、最近は全て任せています笑』という声が並んでいたら?

 

恐らくですが、情弱な方は販売ページまでスクロールして値段を確認してしまうと思います...

そして、全く稼げない詐欺系の情報商材に、自分の財産を強奪されてしまうのです。

 

 

詐欺系のセールスページは、僕たちの爬虫類脳を刺激する言葉を使うのが非常に上手です。

 

例えば
・誰も知らない
・富豪たちで出回っている情報
・ポチポチするだけで
・誰でも出来ます
・今がチャンス、後3日で締め切ります。

 

これらのような、脳を刺激する言葉を巧みに使ってくるので、先に知っておくことで被害を防げるのではないでしょうか。

 

shun
詐欺系ローンチの手口を知って自分を守ろう!

 

 

 

話しても無駄な人に情弱と理解させるのは困難

ここまで読み進めて、詐欺ローンチの怖さと話しても無駄な人の情弱さを理解したあなたは、マザーテレサのような優しさで、『話しても無駄な人も情弱から救ってあげたい』と思うかもしれません。

 

しかし、話しても無駄な人を情弱から脱出させるには、まず情弱であることを理解させる必要があるので非常に困難な道のりです。(実体験です)

 

実体験
僕の友人に人の話を全く聞かない人がいるのですが、上記で解説したポチポチ系の情報商材を購入するか迷っているらしいという情報が伝わってきました。

客観的に見ても明らかに詐欺商材だったので、友人3人で飲んだついでに、そのことを伝えました。

すると、その時は「そうだよな、あぶねー!」と彼は言っていたのですが、後日話を聞くと『28万支払って詐欺られた』という結末に...

僕の意味は...?

この経験から、人の話を聞いてない人に理解させるのは難しいと感じました。

 

上記のような経験があるので、情弱であることを理解させるのは非常に難しいということを覚えておいてください。

 

今では笑い話になっていましたが、一時期は不機嫌を爆発させていたので、厄介な人間になっていました笑

 

shun
話しても無駄な人に理解してもらうのは大変です!

 

 

 

まとめ

話しても無駄な人は情弱の可能性が高いとお伝えしてきました。

 

以前から流行っている、『ポチポチ系のスマホビジネス』の危険性や詐欺ローンチのテクニックについて触れたので、この記事を読んでくれた方は詐欺の被害に合わないように気をつけることができるはずです。

 

自分が注意することは出来るのですが、他人に注意するように言っても話しても無駄な人の場合は無意味なことが多いので、伝えるなら全力でコミットしましょう!

 

shun
まずは自分から注意していこう!

 

 

 

もし、この記事への質問やご相談等がありましたら、こちらからお問い合わせください。たくさんの方々からメッセージを頂いていますが、出来るだけ24時間以内には返信させていただきます。

僕自身も、あなたのご意見をお聞きして、今後の情報発信の参考にさせて頂ければありがたいですし、何らかの形でお力になれると思います。
<追伸>
お問い合わせメールで、「もっと気軽に、質問や悩み相談がしたい。」という声を頂いたので、フランクにコミュニケーションが取れる【公式LINE】を開設しました。
おそらく、リリース前のビジネスや健康についての進化レポートなどを試験的にお送りすると思いますので、興味がある方はお気軽にご登録ください。

shun
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事