ダブルワークが辛い?トリプルワークの僕が最短で結果を出した方法

あなた
ダブルワークが辛いから嫌
仕事の後に副業は厳しい
仕事が辛いから副業ができない
ダブルワークで効率よく進めたい
楽に副業をやりたい

このような悩みに答えていきます。

ここからは、会社員と副業のダブルワークで辛さを感じている方のために、トリプルワークで結果を出した僕の時間管理術や考え方についてお伝えしていきます。

ダブルワークは辛い【仕事で疲労感が蓄積】

大手企業でも副業が解禁されたことで、たくさんの会社員の方が将来のためにネットビジネスや投資などの副業に興味を持っていると思います。

おそらくですが、多くの人が『ダブルワークになると、今以上に大変になるのではないか?』という疑問を持っているのではないでしょうか?

 

正直に言えば、

shun
ダブルワークは大変です。

 

 

僕自身も、会社員と体質改善サロンのダブルワークを始めたときは、楽しさが強かったですがそれなりに大変でした。

 

特に、早く帰るのが難しい職場環境の場合は、ダブルワークの大変さを強く感じると思います。

 

 

当時の僕が務めていた病院は、残業している人も多かったですが、僕自身は光の速さで仕事を終わらせて家に帰っていました。当然のことながら、時間の無駄なので飲み会は全てお断りです。

 

上司から何か言われなかったの?と聞かれますが...

 

shun
小言は一切聞こえません!笑

 

会社員+副業は時間がなくて辛い【僕はトリプルワーク】

これから何か副業としてビジネスをやろうと考えている人は、『会社員+副業』という形を取ると思いますが、楽な道ではないと覚悟をした方が良いです。

 

会社員であれば、決められた時間を勤務していることで収入に繋がりますが、副業の場合は成果によって収入になるので、100時間やっても1円も稼げないとケースもざらにあります。

 

しかし、逆に言えば、1時間で10万円を稼げる可能性も持っています。

 

 

これからは、本業以外の収入が当たり前な時代になると思いますが、適当な気持ちで参入すると成果は全く出ないと思っておくべきです。

 

ただし、もしあなたが "本気で稼ぎたい" のであれば、ダブルワークだろうが稼ぐことは簡単です。(僕は謎にトリプルワークでした..)

 

shun
本気度がかなり重要。

 

トリプルワークの僕が最短で結果を出した3つの理由

ダブルワークについてお伝えしてきましたが、僕がネットビジネスに参入した時は、すでに体質改善サロンを自営でやっていたので、会社員+サロンワーク+ネットビジネスというトリプルワークでした。

隔週で治療系のセミナーもやっていたので、時間的にはかなりハードだったのを覚えています。

 

しかし、トリプルワークでも開始から2カ月で17万円を突破できたので、もしあなたがダブルワークでも結果を出せると思います。

会社員+サロンワーク+ネットビジネス【トリプルワークは効率的に】

上記で触れたように、トリプルワークだった僕は時間的な余裕がなかったので、とにかく朝の時間を集中して使いました。

 

特に、ブログ記事のネタ集めに時間をかけたくなかったので、色々なツールを使って自動化を図っていました。(すぐに書ける環境作りをしました)

 

詳しくはこちらへ
≫ アドセンスブログのアクセス爆発はトレンドネタを無料ツールで探せ!

 

 

1つの事にフォーカスして取り組めばトリプルワークでもOK

ダブルワークをしていると、仕事中に副業のことを考えたり、副業の時に仕事のことを考えたりすると思います。

トリプルワークだと、もっと忙しいので色々なことを考えています。

 

しかし、何かの作業をしているときに、このような思考状態だと作業が進みません。結局は思考を巡らせていることで、労力を奪われてしまい作業効率が落ちてしまうのです。

 

そのため、ダブルワークとして副業に取り組んでいるときは、その作業に100%フォーカスして下さい。

 

会社で残業が多い人は副業のことを考えずに、まずは仕事に100%フォーカスして終わらせてください。思考がブレると作業効率が下がるので要注意ですよ。

 

shun
目の前のことに100%コミットメント!

 

トリプルワークなら "50:10" の法則で作業の効率化

作業をしていると集中力が爆発して、一気に3時間以上ぶっ続けでやれる時もあると思います。

僕自身も、割と没頭するタイプなので一気にやるのが好きなのですが、一気にやった反動でその後が続かないことが多いので、休憩サイクルを考える必要があります。

 

平日は時間がないので、そのまま一気にやっていても大きな問題はなかったのですが、時間がある休日は一気にやると、疲労からかその後がダラダラしていました。(結局は、休憩が長くなって無駄な時間を過ごしていました..)

 

このままではマズいと思い、色々と調べていると『ある脳科学系の論文』にヒントがありました。その論文には、人間の集中のサイクルなどが書かれていたのですが..

shun
それが、50:10の法則でした。

 

 

その論文に書かれていた、『50分作業したら10分休憩する』というルールを自分に設けたところ、リズム良く休憩が入るので、一気に作業をしていた時よりも1日のトータルで考えると効率がアップしていたのです。

 

もしあなたが、時間の使い方と疲労感で悩んでいるのであれば、50分10分のルールは非常に強力なので、ぜひ試して見てください。

 

shun
休憩のサイクルは、想像以上に重要です!

 

ダブルワークで辛い人が考えること【トリプルワークはNG】

僕のトリプルワークの経験から、ダブルワークで結果を出すために必要な要素についてお伝えしてきたので、ここからは、ダブルワークが辛いと思っている方が考えておくべきことについて解説していきます。

 

もしあなたが、ダブルワークが辛いと感じているのであれば、『自力で稼ぎたいと本気で思っているのか?』という部分を明確にしてください。(なんとなく、仕事を増やしてトリプルワークにするのはNGです)

 

多くの人が途中でモチベーションを失って、稼げずに以前の生活に戻ってしまうのですが、彼らが失速する原因は、『本気じゃなかった』という場合がほとんどです。(表面上の本気ではなく、潜在意識レベルからの本気です)

せっかく、勇気を出して副業に挑戦したにも関わらず、稼げずに終わってしまうのは非常に勿体ないですし、あなたのセルフイメージを無駄に下げてしまいます。

 

特に、ネットビジネスの場合は、誰がやっても稼ぐことはできるのですが、稼げる手前でやめてしまう人が多いので『ネットビジネスは稼げない』と言われてしまうのです。

稼げない人の特徴を挙げるのであれば、自力で稼ぐことを舐めているということです。すぐに稼げるという考え方で参入した人は、例に漏れず脱落します。

 

そもそも、一度も自分の力で稼いだことがない人が、勉強もしないですぐに稼げる確率は低いということを認識するべきです。(未経験なことが、思い通りにならないのは普通のことです)

 

 

勘違いを生みやすい稼げる系情報商材のキャッチコピーには、『毎日10分のポチポチする作業で月収20万円』というアホみたいなことが書いてありますが、初心者がいきなりその領域に行くことはできません。

 

もしあなたが、本気で稼ぎたいのであれば、『自力で稼ぐことは大変』という覚悟を持って取り組んでください。この覚悟があれば、ダブルワークでもトリプルワークでも、「あっ」という間に稼ぐことができるはずです。

 

shun
覚悟はモチベーションを超えます!

 

まとめ

ダブルワークの辛さや、会社員+副業で成果を出すために必要な "考え方" などについて解説してきました。

 

僕はダブルワーク→トリプルワークと徐々に増やしていったので、『辛すぎてヤバい..』という状態ではありませんでしたが、会社員がハードな人の場合は副業をプラスするだけでも肉体的に厳しいと感じるかもしれません。

 

ちなみに、本業を辞めてから副業に挑戦する人がいますが、あまりオススメはできません...

 

追い込む気持ちは分かりますが、最低限のライフラインが確保されていないと、IQが低下して正常な判断ができなくなるので要注意です。

 

厳しいことも言いましたが、ダブルワークだろうがトリプルワークだろうが、稼ぐことは可能なので、稼ぎたいのであればガチで挑戦してみてください。

 

shun
ガチかどうかはかなり重要です!

 

 

もし、この記事への質問やご相談等がありましたら、こちらからお問い合わせください。たくさんの方々からメッセージを頂いていますが、出来るだけ24時間以内には返信させていただきます。

僕自身も、あなたのご意見をお聞きして、今後の情報発信の参考にさせて頂ければありがたいですし、何らかの形でお力になれると思います。
<追伸>
お問い合わせメールで、「もっと気軽に、質問や悩み相談がしたい。」という声を頂いたので、フランクにコミュニケーションが取れる【公式LINE】を開設しました。
おそらく、リリース前のビジネスや健康についての進化レポートなどを試験的にお送りすると思いますので、興味がある方はお気軽にご登録ください。

shun
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事