新卒で辞めたいと言えない?スキルを磨けば解決です【わがままでOK】

あなた
新卒だと辞めたいと言いにくい
どうすれば辞めたいと言えるのか
新卒だから辞めにくいのは本当?
辞めたいを親に言えない
上司の圧がすごくて辞めたいと言えない

このような悩みに答えます。

ここからは、新卒が仕事を辞めたいと言えない問題を解決する方法について解説していきます。

新卒で辞めたいと言えない?本当の原因は不安【自分に向き合え】

新卒で辞めたいと言えない本当の原因は不安です。

ネットを見ていると、辞めたいと言えない理由として、『上司からのプレッシャー』や『会社に迷惑がかかるかもしれない』というものが挙がっていますが、本当の原因は不安ではないでしょうか?

 

なぜなら、「辞めたら生活できないのでは?」「転職できるだろうか?」などと、辞めた後のことを不安に感じていると今の環境を変える決断ができないからです。

 

そもそも、新卒が1人辞めたところで別の人材を雇うだけなので、大したダメージはありませんし、そんなことは新社会人でも分かっているはずです。

*採用に費用がかかるという点では迷惑がかかりますが...

 

要するに、新卒で辞めたいと言えない人は、その理由を会社や上司のせいにしているだけで、自分自身を見つめていないということです。

 

shun
辞めたいと言えないのは自分が原因ですよ!

 

 

 

新卒で辞めることは簡単です【もっと身勝手に生きよう】

そもそも、新卒で辞めることができないと思っているのは、新卒で辞めている人がどれくらいいるか知らないからです。

なぜなら、人間の心理として『自分だけが辞めるのでは?』という疎外感があると、行動できなくなってしまうからです。

 

新卒で辞める人数

ちなみに、厚生労働省のデータによると、大学卒の新入社員のうち約12%が1年目で転職しています。

さらに、3年目までに転職している割合は30%となっています。

同じ学科に100人いる大学であれば、同級生の30人が3年目までに辞めているということです。

 

このように、3年目までに30%が辞めて、1年目で12%が辞めているとデータが出ていますので、決して不可能なことではないと分かりますよね!(少数派ではありますが...)

 

僕自身は、やりたいことがあったので、最初に就職した会社は4年目に迷いなくサクッと辞めました。

 

新卒で辞めることは難しくありませんので、もっと自分勝手に生きましょう!

 

shun
むしろ、中堅になってしまうと辞めにくいので今のうちに!

 

 

 

新卒で辞めたいのに言えない人はスキルを磨こう【個人の時代】

新卒で辞めたいのに言えない人は、スキルを磨きましょう。

なぜなら、新卒で辞められない人は、辞めた後をネガティブに想像して不安を感じてしまうので、スキルを身につけることで不安を打ち砕く必要があるからです。

 

例えば

辞めて転職できなければ、収入が0になってしまい生活できないのでは?と思うかもしれません。

もし、自分で稼ぐスキルが身についていれば、会社に依存する必要がなくなるので、このような不安はそもそも生まれませんよね。

 

スキルがないと不安を感じてしまうので、辞めたいのに言えない方はスキルを磨くことにコミットすべきです!

 

shun
Skill is kingです!

 

 

 

 

新卒で辞めたい人が磨くべき3つのスキル【市場価値を上げろ】

新卒が辞められないのは不安が原因であり、それを解消するにはスキルを磨く必要があるとお伝えしてきました。

ここからは、どんなスキルを磨いていくべきか?という点について解説していきます。

新卒は自分の力でお金を稼ぐスキルを磨け

新卒は自分の力でお金を稼ぐスキルを磨きましょう。

なぜなら、先ほどもお伝えしたように自分で稼ぐスキルがあれば、会社に経済的な依存をせずに済むからです。

 

例えば

会社の他に、毎月50万円くらいの収入があったとしたら、会社で働く理由がお金ではなくなりますよね?

実際に働いて嫌な会社であれば、経済的に依存しているわけではないので、すぐに辞めると言えるはずです。

 

shun
経済的に自立していれば選択肢は増えます!

 

 

新卒はインターネットに関係するスキルを磨け

インターネットに関係するスキルを磨くことをオススメします。

なぜなら、これからの時代はIT化が進み、よりインターネットと親和性の高いビジネスが伸びてくる時代になっていきます。

 

このような時代で、インターネットに関するスキルが全くない状態では、転職しても安い給料で雇われるしか選択肢がありません。

 

例えば
中小企業の中間管理職を勤めた人が、どうして交通整理のバイトをしているかと言うと、インターネットに関するスキルを持っていないからです。
つまり、時代についていけない人材の単価は下がる一方ということです!

 

shun
ネットの関するスキルを磨いて自分の価値をあげましょう!

 

 

新卒は自分を表現するスキルを磨け

新卒は自分を表現するスキルを磨きましょう。

なぜなら、これからの時代は、より自分自身をうまく表現できる人間が強いからです。

SNSの発達により、スマホを持っているユーザー全員が情報発信者になりました。

 

要するに、スマホユーザー全員がテレビのチャンネルを持っていると言っても過言ではありません。

 

そして、情報発信者が急増しているこの時代に、他の発信者と差別化を図るためには『自分をどれだけ表現できるか?』という点が重要になってきます。

なぜなら、この世界に唯一無二なものは自分自身だからです。

 

具体例を挙げると

YouTuberなどが、うまく自分を表現して稼いでいますよね。

単純に動画の企画力で勝負しているのではなく、〇〇の動画だから見るという状態に持っていけているからこそ、トップ層はあれだけ稼ぐことができるのです。

 

shun
これからの時代は、自分を表現するスキルを磨いていくことは非常に重要なのです!

 

 

 

新卒で辞めたところで人生に悪影響はない【もっと自由になろう】

新卒で辞めたところで人生に悪影響はないと知りましょう。

なぜなら、これからの時代はもっと転職活動が激しくなりますし、そもそも会社に務めるという形態も変わってくる可能性が高いです。

 

そのような時代になってしまえば、会社を辞めるという概念すらなくなっているかもしれないですよね。

 

もし、あなたが会社を新卒で辞めたところで、そのことを気にする人がどれだけいるでしょうか?

 

例えば

あなたが飲み屋で仲良くなった人が、「新卒で会社辞めたんだよね...」と言ってきたところで、「そうなんだ、それで?」くらいにしか思わないはずです。

「新卒で会社辞めるような奴とは話せない!」ってなる人はいませんよね。

もし、いたとしたら思想強すぎてやばい奴なので話さない方がいいですwww

 

もう一度言いますが、新卒で会社を辞めても人生に大きな影響はありません。

それよりも、辞めたい気持ちを封じ込めて、精神を病んでしまった方が人生に与える影響は大きいです!

 

shun
会社なんてたくさんあるんだから、気軽に辞めても大丈夫です!

 

 

 

まとめ

新卒の方が、仕事を辞めたいと言えない本当の原因や解決策について解説してきました。

多くの場合、建前を理由にして自分を見失っているので、行動することが出来なくなってしまう傾向にあります。

 

やりたくないことをやっていても成果は出にくいですし、メンタル的にも悪影響を与えてしまいます。

もし、あなたが本当に仕事を辞めたいと感じており、その仕事が好きじゃないのであれば、悩む時間は無駄でしかないです。

 

最終的に辞めるのであれば、辞めようと悩んでいる時間をスキルを磨く時間に当てた方が生産性が高いですよね!

 

7秒考えて結論が出ないのであれば、それ以上は考えるだけ無駄です。

人間は感情の動物ですので、嫌だと思ったら嫌なのです。

 

感情を理屈で抑え込むことはできますが、数カ月後や数年後に「やっぱり無理だ...」と気づくことになります。

その時に、『新卒の時に辞めていれば、こんな我慢せずに済んだのに...』と後悔しないように本音で決断しましょう!

 

shun
人生にこんなはずじゃないはあり得ない。全てはあなたの選択の結果です!

 

 

 

 

1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事