眠いイライラで朝からやる気がでない?【朝の習慣を変えて解決】

あなた
朝から眠くてテンション上がらない
仕事に毎日行きたくないと感じる
寝起きは必ずイライラする
朝からやる気が全くでない
会社に着くまでの出勤はいつも眠い

このような悩みに答えます。
ここからは、朝からやる気がでなくてイライラする原因と、その対処法について解説していきます。

眠いイライラで朝からやる気がでない?【20代の9割が仕事中に眠い】

仕事が終わって、ベッドに入って気づけば朝になっている...

起きても、眠いとイライラして朝からやる気がでないですよね。

 

朝起きると、「今日も仕事か...」と呟いて重たい体をゆっくりと動かし始めるのではないでしょうか?

中には、眠さのイライラによって朝からやる気がでないと感じている方もいるはずです。

 

ただ、あなたが会社以外の収入を求めて副業を始めていた場合、朝の時間を使うことは非常に重要になってきます。

 

なぜなら、1日仕事を終えて疲れ切った脳と体では、十分なパフォーマンスを発揮できずに、行動力と継続力が下がってしまうからです。

 

そのため、副業で稼ぎたい人は、朝からやる気がでなかったり、眠くてイライラしている状態はなるべく避けたいところです。

 

 

眠いイライラで朝からやる気がでない3つの原因

朝起きると、眠いとイライラしてしまう気持ちは分かりますが、世界的な企業のCEOたちは、朝の時間を重要視しています。

 

例えば
ナイキのCEOは5時起き
アップルのCEOは4時半起き
スタバのCEOは4時半起きで出社しています。

 

shun
さすがに4時半はやばいですね笑

 

このような人達に対して、なぜあなたは朝から活動できないのでしょうか?

そこには、たくさんの原因があるのですが、代表的な3つの原因について解説していきます。

単純に睡眠不足【量よりも質が重要です】

朝起きても眠くてイライラしてしまう原因は、単純に睡眠不足です。

なぜなら、睡眠不足になってしまうと喜怒哀楽の感情が暴走しないようにするブレーキが効きにくくなってしまうからです。

 

普段であれば、特に気に留めないようなことでも、寝不足な脳の状態だと『過剰反応』をしてしまいイライラが募ってしまうのです。

 

例えば
ベッドから起きて、ドアに小指をぶつけてイラついたり
家族や恋人に起こされて不機嫌になったり
前髪がうまく決まらなくてイライラしたりしてしまうのです。

 

shun
このように、睡眠不足は脳の機能を低下させるので、朝のやる気にとって天敵なのです!

 

 

仕事のストレスが大きすぎる【不安が増大する】

仕事のストレスが大きすぎると、朝からイライラしてしまいます。

なぜなら、『朝起きる=嫌な仕事に行く』という図式が自分の中で出来上がっているからです。

 

例えば
『毎日、仕事が楽しい!』という状態であれば、朝からやる気に満ち溢れて活動することができます。

これに対して、『仕事が辛くて行きたくない』と感じている状態では、起きた瞬間に気分が滅入るので、やる気がおきませんよね。

 

つまり、仕事からのストレスが大きすぎると、『仕事=ストレス』という認識になってしまうので、起きた瞬間に精神的に疲労してしまうのです。

 

shun
大好きな仕事が見つかると、やる気が溢れ出てきますよ!

 

 

昨夜の夕食に問題がある【時間と油に注意】

昨夜の夕食に問題があると、朝の時間に眠気とイライラが増加してしまいます。

なぜなら、夕食のタイミングとメニューによっては、内臓が消化のために働き続けてしまい、寝ている時間に体が休まらないからです。

 

例えば
寝る直前に唐揚げなどの油系のものを食べると、寝ている間に内臓が食べたものを消化するために活動を開始します。

そして、寝ている間はずっと内臓が動き続け、起床後に再び朝食を取るというループを繰り返すと、内臓を休ませる時間がありませんよね。

 

内臓の活動と自律神経は密接な関係にありますし、ご存知のように体の重要な機能をコントロールしているのは自律神経です。

また、副交感神経と交感神経のバランスによって、体の疲れがリセットされるのですが、このコントロールがうまく行えていないと、1日のストレスから体が解放されないまま朝を迎えてしまい疲労が蓄積されていくのです!

 

shun
夕食の乱れは翌朝に響きます!

 

 

 

眠くて朝からやる気がでないイライラを解決する方法

眠くて朝からやる気がないイライラを解消するには、今までの生活を見直す必要があります。

なぜなら、上記でもお伝えしましたが、そのほとんどが生活習慣によるものだからです。

 

例えば
寝不足 → 睡眠に関する間違った習慣
仕事  → 仕事に対する考え方の習慣
夕食  → 間違った食事の習慣

 

それぞれの解決方法を簡単に解説していきます。

睡眠不足を解決する方法

多くの人が、睡眠不足を解消するために睡眠時間を重要視しますが、睡眠というのは『時間×質』によって決まります。

つまり、10時間寝たとしても質が悪かったら効果がないのです。

 

 

では、睡眠の質を上げるには、どうすればいいのでしょうか?

実は、睡眠の質を上げるには、当日の朝に良質な脂を摂取する必要があります。

 

朝食に魚や卵などの脂分が含まれるものを摂取すると、その脂を元にして寝るときに必要な睡眠ホルモンが作られます。

そして、この睡眠ホルモンがきちんと作用することで良質な睡眠が確保されるのです!

 

 

仕事での異常なストレスを解決する方法

仕事でストレスを異常に感じてしまうのは、無意識下で "この会社で働かないといけない"と思い込んでいるからです。

仕事のストレスの話になると、『嫌なら辞めればいい』という議論がされますが、この提案をする人達は自分に自信があったり、自力で稼ぐ力を持っている場合が多いです。

 

自力で稼ぐ力がないと、『会社で働かないと収入がなくなって生活できなくなる』という心理的な作用が働いてしまい、仕事でのちょっとした出来事も過剰なストレスに感じてしまいます。

 

この作用が働くと、仕事上のストレスを異常に感じるような精神状態になってしまい、プライベートにまで大きな影響を与えてしまいます。

 

shun
仕事上でのストレスは、自分で稼ぐ手段を身につけると軽減します!

 

 

食生活の乱れを解決する方法

食生活に関しては、『寝る3時間前までに野菜と肉のバランスを考えたメニューを摂取する』というのが答えです。

 

ただ、毎日忙しい皆さんに、これをその通りにやれというのは絵空事ですよね!笑

 

そこで、寝る直前になってしまっても、なるべく消化に負担をかけないような方法をお伝えします。

 

どんな食べ物を食べるのか?というのも重要なのですが、ここでは『誰でも簡単に無料で出来る方法』を紹介します。

 

 

 

その方法とは...

『1回につき20回を確実に咀嚼する』ということです!

 

あなた
そんなことかよ!

と思ったあなたにこそ、実践してほしい内容です。

 

 

実践してみれば、『よく噛んだ翌朝』『意識してない翌朝』では、驚くほど体調が変わるのを感じることが出来るはずです!

 

shun
夕食が不規則になりやすい方にオススメの方法です!

 

 

 

まとめ

眠いイライラで朝からやる気がでない方のために、その原因や対処方法について解説してきました。

眠気の原因は、上記で紹介した他にもたくさんありますが、ここであげた3つが特に大きな原因になっているケースが多く見られているので、改善することをオススメします!

 

もし、本業以外に収入を増やしたいと思っているのであれば、朝の時間は貴重ですので、今回紹介した方法で解決して頂ければと思います。

 

shun
世界のCEOのように朝からバリバリ活動できる自分になろう!

 

 

 

 

もし、この記事への質問やご相談等がありましたら、こちらからお問い合わせください。たくさんの方々からメッセージを頂いていますが、出来るだけ24時間以内には返信させていただきます。

僕自身も、あなたのご意見をお聞きして、今後の情報発信の参考にさせて頂ければありがたいですし、何らかの形でお力になれると思います。
<追伸>
お問い合わせメールで、「もっと気軽に、質問や悩み相談がしたい。」という声を頂いたので、フランクにコミュニケーションが取れる【公式LINE】を開設しました。
おそらく、リリース前のビジネスや健康についての進化レポートなどを試験的にお送りすると思いますので、興味がある方はお気軽にご登録ください。

shun
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
1 2 >

Twitterでもフォローお願いします。

おすすめの記事